フィリピン留学

フィリピン留学で失敗しないために知っておきたいデメリットとは?

投稿日:2017年5月25日 更新日:

格安でコスパが高いフィリピン留学はますます人気になっており、ネット上も良い評判であふれています。

でもあまり期待しすぎて、実際に行ってみたら良いことばかりじゃなくて後悔することもあると思います。

実は私もセブに3か月留学に行きましたが、最初の頃はかなり後悔しましたよw(後で詳細は記載します。。)

以前もフィリピン留学に対して否定的な記事を書きましたが、留学自体には本当は満足しています。

海
フィリピン留学でTOEICの対策なんかするな!

  フィリピン留学でTOEICのスコアが上がったという体験談をよく聞きますが・・・ 皆さんはフィリピン留学というものをご存知でしょうか? 昔は語学留学と言えばアメリカ、イギリス、オーストラリ ...

続きを見る

でも、満足している体験談はネット上にあふれているので、このブログではフィリピン留学の悪い点をまとめてみます。

 

フィリピン留学のデメリット

では、事前に知っておきたいフィリピン留学の悪い点を悪い順に見ていきましょう。

※あくまでも私にとって悪い順です

英語ペラペラにはならない

いきなり核心をつくような話で申し訳ありませんw

これは私自身の実感というよりは周りの生徒を見ていて感じたことです。

私の学校では毎週金曜日にその週に卒業する生徒が英語でスピーチしていたのですが、初めて見学した卒業式では2人の生徒がスピーチをしていました。

1人目の生徒は流暢とまでは言わないまでも何も見ずに5分ぐらいスピーチを行っていました。まあ頑張って勉強した感じがありましたね。

2人目の生徒はずっとメモを見ながらカタカナ英語をたどたどしく読み上げていました。スピーチは30秒ぐらいで終わりました。

1人目が1週間で卒業した生徒、2人目が2か月で卒業した生徒でした。

「ああ、2か月過ごしてもこの程度なんだな」とかなりガッカリしました。

私は3か月というフィリピン留学にしては長い期間滞在したので、いろんな生徒を見てきました。卒業のスピーチでまともな英語を話している人たちは初めから英語レベル高い人が多かったです。

短期留学が主流のフィリピン留学ではゼロから話せるようにはなりません。留学前にある程度の英会話経験を積むことを強くお勧めします。

DMM英会話

虫が多い

「虫」と書きましたが「ゴ」から始まるあの虫です。私は文字にするのも嫌なぐらい苦手なのでこれには参りました。

フィリピンなので皆さんある程度覚悟していると思います。私は虫だけは絶対嫌だと思いフィリピン留学では高額なホテル滞在型の留学にしました。

初日は空港から学校のバスでピックアップしてもらい、ホテルに到着したのが深夜2時でした。翌日は授業が8時から始まるということで早く寝ようと思いながら部屋に入ると、日本では見たこともないほど巨大な「彼」が部屋の真ん中で仰向けになっていました。

絶望感がすごかったのですが、その日はそいつにゴミ箱を上からかぶせてすぐ寝ました。怖かったので電気つけっぱなしでw

本当の恐怖は翌日でした。

スポンサーリンク

朝、シャワーを浴びると排水口がすぐつまりました。

「さすが東南アジアのホテル・・・」と思いながらシャワーから上がって身支度をしていました。ちゃんと排水口流れてるかなとシャワールームを確認に行くと排水口周りに「彼ら」が集まっていました。その数10匹以上。。地獄でした。

もう今書いてるだけでも嫌になっていますが、本当にこの瞬間に日本に帰ろうとしました。お金なんて戻ってこなくていいから一刻も早く帰りたい、、まだ1秒も授業を受けていない段階ですw

学校の日本人スタッフに相談すると、排水口に殺虫剤をかければほとんど見なくなると諭されましたので、ホテルで殺虫剤を借りて部屋中スプレーしましたね。結局その後1週間ぐらいは毎朝シャワー上がりに何匹か排水口周りに浮いていましたがw

私は運が悪い部屋に当たったようですが、部屋で1匹も出なかったという生徒はいませんでしたよ。

セブシティにはアヤラモールというフィリピンらしくない高級ショッピングモールがあります。見た目は本当にきれいな建物ですが、その中のレストランでも何回か遭遇しましたね。

まあ不思議なことに段々と慣れてくるもので、部屋で小さいやつ1匹ぐらいなら無感情で瞬殺できるようになりましたがw

どんなにきれいな場所でも必ず遭遇しますので、虫が苦手な人は十分注意しましょう。注意というか覚悟しましょうw

お腹壊す

薬

「フィリピン料理はまずい」という評判ですが私は好きでしたね。シシグとかガーリックライスとか今でも食べたいと思いますし。

エスニック感は全くないのでタイ料理とかベトナム料理とかを想像するとまずいかもしれませんが。

ただ私は食中毒でお腹壊しました。1食100円で済むようなローカルフードだったので仕方ないのかもしれませんが、一緒に行ったフィリピン人の先生もお腹壊してたのは笑いました。軟弱な日本人の胃腸で耐えれるはずありませんねw

初めての食中毒経験でしたが医者に薬をもらって食事4回分抜いてようやく治りました。1日ご飯食べなくても全くお腹空かなくて本当に怖かったですね。別にお腹は痛くなかったんですけど下痢が止まりませんでした。

診てもらった医者は学校に定期的に往診に来る先生でしたが、ほとんど診察なんかしないで私の持っていたクレジットカードの情報ばかり気にしていました。

学校の先生に「フィリピンの医者ってこんな感じなの?」と聞きましたが「違う」と答えていました。外国人向けの学校に来る医者なんてお金だけもらえれば何でもいいような人なんだろうと思うとちょっと悲しくなりました。薬もらって良くなった身の自分が言えることではありませんがw

ちなみにクレジットカード付帯の保険が適用されたので費用は0円でした。現地で病院の世話にはならないなんて断言できません。無保険での診察は非常に高額です。必ず海外保険には入りましょう。

クレジットカードの海外保険は、そのクレジットカードで海外航空券等を購入しないと適用されないものがあるので注意が必要です。(「利用付帯」といいます。)

ややこしい条件が苦手な人はエポスカードにしましょう。持ってるだけで海外保険が常に有効になりますし、年会費も無料です。お守り代わりにしましょう。

【エポスカード】

治安が悪い

スラム

(写真は私の学校のテラスから見えたスラム街です)

私は海外はシンガポール、タイに行ったことがありますが、その2つに比べると治安は悪いです。

私の学校はセブシティの中心地にありましたが、すぐそばにスラム街がありました。結局スラム街には足を踏み入れませんでしたが、こんな中心地にスラムがあるとは思いませんでした。

日本人はスリの被害が一番多いと思いますが、現地の足になるジプニーという乗り合いバスには要注意です。フィリピン人の先生でも油断するとスラれるようです。不必要なお金は持ち歩くべきではありません。ホテルに金庫もなかったので私はスーツケースに保管していましたが。

私はスリの被害には遭わなかったのですが、一番危険を感じたのはストリートチルドレンです。集団で子供たちが群がってきて財布やスマホが盗まれます。明らかに怪しい雰囲気で前方から近づいて来るのですぐわかりますが、ポケットを触られただけで何か怖かったですね。やばいと思ったらすぐに逃げましょう。

セブシティで治安が悪いと言われているのはマンゴーストリートとかコロンストリートと呼ばれるところですが、私がストリートチルドレンにからまれたのは夜のマンゴーストリートでした。

コロンストリートも昼間に行った感じではただの繁華街だったので、夜に出歩かなければどこ行ってもそんなに危険ではありません。

ただ、日本とは同じではないということは忘れないでください。

スポンサーリンク

学校も街中も英語があふれていない

大体のフィリピン人は英語が話せます。公用語も英語です。

しかし、少なくともセブでは皆セブワノを話します。先生同士もセブワノで話しています。一応校内は英語で話すルールになっていたんですがね。。

自然と英語が耳に入ってくる環境ではないことに注意しましょう。

また、私の学校は日本人の生徒しかいなかったのですが、どうしても日本人と話すときは日本語になります。授業はマンツーマンですし、日本人の生徒と絡まなくてもいいと思うでしょうが、他の日本人と話さないと浮きますよw

私は先生からいつも1人でいることをからかわれるというポジションで乗り切りましたが。

ただ、生徒の中には全く勉強する気がない人もいますので、そういう人とは距離を置きましょう。信じられないことに全然授業に来ない人も何人かいました。

ライフラインに不満

私がフィリピンに着いたのは深夜でしたが街中は真っ暗でした。「街灯もないぐらい田舎なんだ」と思っていましたが、普通に停電なだけでした。停電は全然珍しくありません。私が滞在したホテルは自家発電がありましたが、月に2,3回ぐらいは停電していたと思います。

あとシャワーもお湯が出ない時がありました。フィリピン暑いから水でいいじゃんって思うかもしれませんが、朝は普通に寒い日ありますからね。ホテル型ではない学校だとそもそもお湯は出ないということもあると思います。

海が遠い

海

これは学校のホームページに騙されましたw

トップページにビーチの画像があったので「授業後はビーチに」などと思っていましたが、セブシティの学校だと車で2時間ぐらいかかります。

週末じゃないと絶対いけません。

ちなみにセブのビーチはほとんどがプライベートビーチといって入場料取られます。

渋滞がひどく、空気が悪い

上でビーチまで2時間と書きましたが、これは渋滞の影響もあります。

私は渋滞が嫌でショッピングモールまで20分以上かけて歩いて行ったりしていました。先生からアホだと思われていましたが。。暑い気候もあって現地の人はあんまり歩かないみたいですね。

渋滞の影響で空気も悪いです。現地の人もクソ暑い中マスクしながら歩いてたりします。

先生の話す英語が訛っている、文法がおかしい

フィリピン訛りというものがあります。

先生は大卒なので一般のフィリピン人と比べればかなりきれいな発音をします。それでも中には明らかになまっている先生もいます。例えば「Fifty five」を「ピプティ ファイブ」と発音します。なぜか「F」が2回重なると最初の「F」が「P」になっちゃうらしいです。意味わかんないですね。それでもジャパニーズEnglishよりは全然マシですが。

また文法もそんなに得意じゃないと思います。会話の時は自分の英語力不足もあって気づきませんが、先生のFacebookとか見ているとたまに文法が崩壊していることがありますw これも人によりますし、ジャパニーズEnglishよりは全然マシですが。

スポンサーリンク

授業内容がおかしい

授業

私はスピーキングの授業ばかり選択していましたが、どうも話題が恋愛系に偏りがちでした。若い先生が多いためだと思いますが、あまりビジネスとかの話はできない先生が多かったです。ただ、恋愛系の話題が好きな人にとってはメリットですね。

私が困った先生は、日本に興味を持っていてちょいちょい日本語で話してくる先生です。最初はフレンドリーで面白く感じますが、授業内容が先生に日本語を教える感じになることが多くなり、私はすぐにその先生をチェンジしました。先生をすぐ変えられることはフィリピン留学のメリットなので遠慮せずにガンガン変更しましょう。陽気なフィリピン人といえど変更後は若干気まずくなりますがねw

他にも授業内容がおかしいというか、印象的な授業が1つあります。スピーキングのクラスで「先生とは話せるようになったけど、ホテルのフィリピン人スタッフと上手く会話できない」と何気なく相談したところ、じゃあ宿題を出すと言われました。

その内容は、レストランで知らない人の席に相席し、一緒にご飯を食べて帰ってくるというものでした。「え?それナンパじゃね?」と思いながらも、授業では大真面目に「席は空いてる?」とか「おすすめのメニューは?」とか、料理が出てくるまでの「つなぎトーク」などを練習しました。

宿題の結果はさておき、別の先生に「フィリピン人って知らない人ともご飯食べたりするの?」と聞いたところ、「いや、しない。それはナンパだ」と言われました。それはナンパだ。

フィリピン留学の前にオンライン英会話に挑戦してみよう!

ここまでデメリットについてまとめてきましたが、生活環境はやはり実際に行ってみないとわからないところが多いと思います。

しかし、授業の雰囲気は留学前に知ることができます。

現在は多くのオンライン英会話サービスがありますが、オンライン英会話の先生はフィリピン人が多いです。私の学校の先生も、学校での授業後にバイトとしてオンライン英会話の先生をしている人も多かったです。実際の先生の質だったり、授業内容がどんな感じかがわかるので、留学前に一度オンライン英会話に取り組んでみてはいかかでしょうか?無料体験レッスンがあるサービスもあるので上手に利用しましょう。

オンライン英会話ネイティブキャンプ
1週間無料キャンペーンを実施中!

おすすめ記事

初心者 1

  TOEIC初心者は600点を目標にしよう! 先日、100日で800点を取る勉強するスケジュールを紹介しました。 基本的にこの勉強スケジュールをこなせば800点を取れるのですが、英語に苦手 ...

アプリ 2

TOEICのスコアをアップさせるのに一番大事なことは何だと思いますか?勉強法や使用する参考書でしょうか?もちろん違います。一番大事なのは継続して勉強することです。 当たり前ですが、このブログでいくら方 ...

スケジュール 3

※100日間の勉強スケジュールは一番下にあります。   TOEIC800点を取るために1年もかけてはならない TOEIC800点は英語上級者の目安となるスコアです。就職・転職でも有利に働くス ...

キクタン 4

最近私がTOEICで使用した参考書をいくつかの記事で紹介していますが、、 ぶっちゃけ参考書って何冊も買うと高いですよね? 私が推奨した参考書は5冊ちょっとだったと思いますが、それでも最重要視している公 ...

スラム 5

格安でコスパが高いフィリピン留学はますます人気になっており、ネット上も良い評判であふれています。 でもあまり期待しすぎて、実際に行ってみたら良いことばかりじゃなくて後悔することもあると思います。 実は ...

-フィリピン留学

Copyright© TOEICで500点スコアアップさせた勉強法 , 2017 AllRights Reserved.