英会話

【悲報】トランプ大統領、駐米18年の日本人記者の英語が聞き取れない

投稿日:

donald-trump

アメリカの中間選挙後に行われたトランプ大統領の記者会見で、日本人記者が英語で質問を行いました。

しかし、日本人記者の英語はトランプ大統領に全く理解されませんでした。

このことが海外メディアも含めてちょっとした話題になりました。(主にトランプの対応を批判する内容として)

実際のやり取りがこちらです。

トランプと日本人記者のやり取りまとめ

記者が質問を開始

記者が名乗らなかったためトランプが質問をさえぎり、どこのメディアか聞く

記者はメディア名ではなく、「日本の阿部です」と答える

「アベ」という名前からトランプが「安倍首相によろしく」とジョークを飛ばす

その後、記者は本題の質問に入るが、トランプに「何を言っているかわからない」と言われてしまう

 

質問した日本人記者

質問した記者は日テレの阿部記者。

ホワイトハウスでの取材歴が18年になるベテラン記者のようです。

 

感想

トンチンカンなやり取りとなってしまっていますが、やはり日本人記者の発音がひどいと思いました。

ジャパニーズ・イングリッシュという感じです。

逆に日本人からすると聞き取りやすいですね。

 

ネイティブは下手な英語に優しくない

たしかに外国人からすればジャパニーズ・イングリッシュは聞き取りにくいものでしょう。

しかし、このレベルの英語ならアジア圏では通用します

私は仕事でアジアの非ネイティブ、アメリカのネイティブの両方と英語で会話する機会があります。

非ネイティブは彼ら自身の英語も上手でないため、発音がおかしかろうと文法がおかしかろうと一生懸命理解しようとしてくれます

一方ネイティブは、まるで全員が英語を話せるものと信じているようで、下手な英語には全く耳を貸しません

今回のトランプ大統領の対応は、意地悪をしているわけではありません。

下手な英語を聞こうとしないので、本当に聞き取れないのです。

ちなみに、、TOEIC980点、フィリピン留学経験のある私もアメリカに行ったときに、何を話しても現地のアメリカ人から全く相手にされずに辛かったです。レストランでのオーダーすら難しく、軽くトラウマです・・・。

 

英語圏に住んでいるだけでは英語を話せるようにならない

質問した記者はホワイトハウス取材歴18年のベテランでした。

よく、海外で生活していれば自然と現地の言葉が話せるようになると考えている人がいますが、それは間違いです。

現地で生活しているだけで話せるようになるのは子供だけです。

今回の阿部記者も英語が話せないわけではありませんが、結果的には18年もいるのに「何を話しているかわからない」と言われてしまいました。

中間選挙後の重要な記者会見の場で、そのようなことを言われて記者もショックだったとは思います。

阿部記者を反面教師にし、出張や海外赴任がある人は、発音の矯正も含めて英会話の勉強をしておくべきでしょう。

QQ Englishのオンライン英会話が1か月無料なので入会してみた

人気No.1 TOEICアプリ!

スタディサプリEnglish TOEICコース

  • アプリ1つで問題演習から勉強法、解答テクニックまで紹介
  • 人気TOEIC講師による解説動画があり、初心者に最適
  • 今なら期間限定で1週間無料のキャンペーン中

おすすめ記事

スタディサプリ勉強法 1

このブログで紹介した「100日でTOEIC800点を取るための勉強スケジュール」ですが、おかげさまで多くの方に読んでいた ...

アプリ 2

TOEICのスコアをアップさせるのに一番大事なことは何だと思いますか?勉強法や使用する参考書でしょうか? 違います。 一 ...

スケジュール 3

※100日間の勉強スケジュールは一番下にあります。   TOEIC800点を取るために1年もかけてはならない ...

キクタン 4

最近私がTOEICで使用した参考書をいくつかの記事で紹介していますが、、 ぶっちゃけ参考書って何冊も買うと高いですよね? ...

転職 5

就職、転職活動の資格欄に書く内容として定番となっているTOEICのスコア。 でも一体企業は何点ぐらいから評価しているので ...

-英会話

Copyright© TOEICで500点スコアアップさせた勉強法 , 2018 AllRights Reserved.