PART3 PART4 リスニング 参考書

速聴トレ:TOEICテストPart3&4 鬼の変速リスニング

投稿日:2017年1月15日 更新日:

鬼の変速リスニング

 

TOEICのリスニングが遅く感じるようになる魔法のトレーニング

TOEICのリスニングスピードは速い?

TOEICのリスニングは速く感じますか?特に長文問題のPART3とPART4では、そのスピードに全然ついていけず、全く解答できないということはありませんか?

私も初めて受験した時はそうでした。

しかし、実はTOEICのリスニングスピードはネイティブのナチュラルスピードよりずっと遅いです。

英語の中でも比較的聞き取りやすいニュースやCMよりも遅いです。映画の会話スピードなんかはTOEICとは比較にならないほど速く、スクリプトを見ながらでも全然追い付けません。

TOEICのスピードはせいぜい幼児向けの番組ぐらいの速さです。さすがに演説用のドナルド・トランプのスピーチよりは速いですが。

速聴トレとは?

非ネイティブの我々には速く感じるので、本当はネイティブのスピードより遅いのだと言ったところで意味がありません。

しかし、我々もネイティブのようにTOEICのスピードが遅いと感じるようになる裏ワザ的な勉強法があります。

それが速聴トレーニングです。

速聴トレーニングとは通常よりも速いスピードで音声を聞くことで、耳を速いスピードに対応できるように訓練するトレーニングです。

スポンサーリンク

速聴トレにおすすめの参考書:鬼の変速リスニング

私は2回目のTOEIC受験で895点でした。その時のリスニングのスコアは455点でした。

十分な点数ですが、当時は950点を目標としており、他のハイスコア獲得者のリスニングスコアはほぼ495点満点であることを知っていました。

私はPART4が苦手でしたが、それはPART4は1人のナレーターがベラベラしゃべるため、その速さに理解が追い付いていないためだと自覚していました。

何かいい方法はないかと書店に行った際に「の変速リスニング」というキャッチ―なタイトルにひかれ、購入してしまいました。

鬼の変速リスニングの構成

初めに文句を書きますw

この参考書にはCDがついていないので、出版社のアルクのホームページからダウンロードすることになります。

ダウンロードする際にアンケートが取られるのですが、なぜか使用してみての感想を求められます。

私は「まだ使う前のアンケートでこの質問はおかしい」と記入しましたので、今は変わっていることを願います。

さて、構成です。

1日20分、4週間でPART3とPART4を攻略することをコンセプトとしています。1週間ごとに章が分かれていますが、難易度や読む速さは各章同じレベルです。

各週とも1、3、5日目がPART3の問題、2、4、6日目がPART4の問題です。7日目はPART3、PART4の解答テクニックに関するアクティビティが用意されています。

各週の1~6日目の問題構成は同じです。

2.5倍速(鬼速)→2倍速(爆速)→1.5倍速(快速)→1.0倍速(並速)の順に同じ文章が読み上げられ、わかった設問から解答します。各スピード3回のリスニングが推奨されています。

並速でわからない人のために0.7倍速(亀速)が用意されています。でも亀速を聞くのはおすすめしません

解説はテキストにも書かれていますが、詳細は音声で行われます。解説音声は3人で行われますが、皆さんTOEICで複数回満点を取っているTOEICマニアの先生です。マニアならではのエピソードも披露されます。

解説が終わったら音読練習に入ります。音読は5種類あります。

  1. 1.0倍速(並速)でのリピーティング
  2. 1.0倍速(並速)でのオーバーラッピング
  3. 1.5倍速(快速)でのオーバーラッピング
  4. 1.0倍速(並速)でのシャドーイング
  5. 1.5倍速(快速)でのシャドーイング

やり方は1日目のCDで詳しく説明されています。

ここまでが1日の内容です。7日目、14日目、21日目、28日目を除いてこのパターンとなります。

※4週間無料で勉強できるKindle Unlimitedの紹介はこちらをご覧ください。

キクタン
TOEICの参考書が無料?Kindle Unlimitedの紹介

最近私がTOEICで使用した参考書をいくつかの記事で紹介していますが、、 ぶっちゃけ参考書って何冊も買うと高いですよね? 私が推奨した参考書は5冊ちょっとだったと思いますが、それでも最重要視している公 ...

続きを見る

感想

やってみればわかるのですが、最初の2.5倍速なんて何も聞き取れません

しかし、2倍速、1.5倍速と下げていくと徐々に聞き取れるようになります。いきなり2倍速、1.5倍速で聞くと速すぎてよくわからないと思いますが、速度を下げていくとなぜか1.5倍速でも通常のスピードに感じられるようになります。

そして1倍速はスロー再生されているようにすら感じられます。

初めてやった時にこの感覚に衝撃を受けました。

このトレーニングを続けていけば2倍速ぐらいが普通に感じられ、1倍速での本番なんて超ゆっくりに聞こえるに違いないと思いました。

実際には1冊やり終えても初見での2倍速や2.5倍速は速すぎて聞き取れませんでした。しかし、1倍速は簡単と思えるようになりました。4週間の構成で難易度を変えていないため、成長が実感しやすいと思います。

解説は信頼のできる講師3人によるものです。皆さん関西弁で軽快なトークで解説されますので、聞きやすいと思います。

もちろん話がつまらないと感じる人もいるとは思います。しかし、TOEICマニアの先生のTOEICの小話も聞けるため、ただテキストの解説を読むだけでなく、CDでの解説を聞くべきだと思います。

1つ注意点があります。参考書のうたい文句には「1日20分の勉強」と書いていますが、CDの再生時間がそれぐらいというだけで、実際には30~40分かかります

おすすめの勉強法

基本的にはCDの流れに従います。

①2.5倍速、2.0倍速、1.5倍速、1.0倍速で3回ずつ聞く
②1.0倍速でスクリプトを見ながら聞く
③CDを止め、訳とスクリプトを見ながら文章を理解する
④CDの解説を聞く
⑤音読のポイントを聞く
⑥CDにしたがって5種類の音読を3回ずつ行う

※Keyword Hintsと0.7倍速は飛ばしましょう。遅いスピードに慣れるのは大問題ですので0.7倍速は絶対やってはいけません

速聴はTOEICの本番直前にもやってほしい

この速聴トレーニングは公式問題集でも行いましょう。そして試験直前の待ち時間に1.5倍速で聞きましょう。本番は同じナレーターで1.5倍速から1.0倍速に下がります。スローに聞こえる効果が得られるはずです。

注意することは本番直前で聞く内容は必ずやり込んだものにすることです。知らない内容のものを本番直前に1.5倍速で聞いて理解できなかったら自信を失ってしまいますので。

※テスト当日の過ごし方についてはこちらの記事をご覧ください

test
TOEICは緊張する?準備万端で受験するための試験当日の注意点

  試験当日の流れをチェックし本番で100%の力を発揮する! 解答用紙に名前を書き忘れる・・・住友生命のCMより 住友生命の1up(ワンアップ)のCMはご存知ですか?瑛太さんや菅田将暉さんが ...

続きを見る

テッド 寺倉, 和泉 有香, 天満 嗣雄
【速聴トレに最適な参考書です】

おすすめ記事

初心者 1

  TOEIC初心者は600点を目標にしよう! 先日、100日で800点を取る勉強するスケジュールを紹介しました。 基本的にこの勉強スケジュールをこなせば800点を取れるのですが、英語に苦手 ...

アプリ 2

TOEICのスコアをアップさせるのに一番大事なことは何だと思いますか?勉強法や使用する参考書でしょうか?もちろん違います。一番大事なのは継続して勉強することです。 当たり前ですが、このブログでいくら方 ...

スケジュール 3

※100日間の勉強スケジュールは一番下にあります。   TOEIC800点を取るために1年もかけてはならない TOEIC800点は英語上級者の目安となるスコアです。就職・転職でも有利に働くス ...

キクタン 4

最近私がTOEICで使用した参考書をいくつかの記事で紹介していますが、、 ぶっちゃけ参考書って何冊も買うと高いですよね? 私が推奨した参考書は5冊ちょっとだったと思いますが、それでも最重要視している公 ...

スラム 5

格安でコスパが高いフィリピン留学はますます人気になっており、ネット上も良い評判であふれています。 でもあまり期待しすぎて、実際に行ってみたら良いことばかりじゃなくて後悔することもあると思います。 実は ...

-PART3, PART4, リスニング, 参考書

Copyright© TOEICで500点スコアアップさせた勉強法 , 2017 AllRights Reserved.