勉強法

大学生はTOEICの勉強をいつから始めればいいのか?

投稿日:2018年4月22日 更新日:

大学生

TOEICを意識するのは何歳ぐらいでしょうか?

最近では小学6年生がTOEICで980点を取ったというニュースもありましたが、多くの人は就活が始まる大学3年生、4年生になってTOEICの受験を考えだすと思います。

私の場合は就活が終わって内定者研修のときに初めてTOEICを受験し、それまでは全く眼中にありませんでした。

しかし、就活、転職、社会人生活を経験した今だから言えますが、TOEICの勉強は遅くとも大学2年生までには終わらせた方がいいです。

今回はその理由を紹介します。

 

TOEICは就活や仕事で役立つ

まずはじめに、TOEICがどれだけ有用なものか説明します。

はっきり言ってTOEICは日本のビジネス界で過大評価されています。実際にそうであるかは置いておいて、日本のビジネス界では「TOEICの点数が高い=英語ができる、海外で活躍できる」という認識が確立していて、それに誰も疑問を持ちません。

したがって、就活でも「TOEIC高スコア」という肩書は効果抜群です。ちなみにネット上だとTOEIC900点は当たり前といような嘘つきがたくさんいますが、就活ではTOEIC600点もあれば大企業でも十分です。800点もあれば英語ペラペラとみなされ、海外人材として一目置かれる存在となります。

就活のみならず、働き始めてからもTOEICは評価されます。昇進に「TOEIC○○点以上」というような条件が付くことが多々あります。また、TOEICのスコアが高いだけで、若いうちから海外案件を任されることもあります。仮にそれが国内の案件だったら新卒のペーペーが扱うような規模のものでなかったとしても、英語ができるというだけでなぜかその業務の全てを任されたりします。

働き始めればわかりますが、大きな役割を与えられるというのは出世のチャンスでもあり、自分自身を成長させるチャンスでもあります。TOEICのスコアが高いというだけでそのような機会を優先的に与えられるのはラッキーです。

スポンサーリンク

TOEICの勉強を大学2年生までに終わらせたい理由

TOEICのスコアが重要であることはわかりましたが、ではなぜ大学2年生までに勉強した方がいいのでしょうか?

次の3つの点から見ていきます。

1.TOEICのスコアに有効期限はない

ちまたではTOEICの有効期限は2年間という噂がありますが、これは間違いです。TOEIC公式HPで下記のようにはっきり記載されています。

Q. スコアレポートに有効期限はあるのか?

A. 有効期限はありません。

したがって、昨日とったTOEICのスコアだろうと5年前にとったスコアだろうと同じ評価になります。

TOEICの試験は年々難化する傾向にあります。早いうちに高得点を獲得してそのスコアを様々な場面で使い回すのがいいでしょう。

2.高校での英語力を活かせる

高校では英語の授業が毎日あります。しかも、科目がリーディング、ライティング、文法、英会話など分かれていて、1日に複数時間の英語の授業がある日もあります。

大学でも英語の講義はありますが、英文科でもなければ週に1回か2回です。

つまり、人生で1番英語を勉強しているのが高校生の時であり、多くの人の英語力は大学生になると落ちていきます

大学入学直後の英語力と就活のころの英語力では全然変わってきます。どちらの時期にTOEICを勉強しておくべきかは明らかでしすね。

3.大学生入学~2年生までが人生で1番時間がある

大学生の本分は学業ですが、実際には講義だけでなく、サークル、バイトと忙しいです。恋愛も1番盛んになる時期で、とてもTOEICの勉強なんてしている暇はありません。。

などと甘えてはいけませんよ。

高校生までは夕方まで授業で拘束されますし、社会人になれば夜遅くまで仕事で拘束されます。それに比べれば大学生は腐るほど時間があります

必要な単位数は高校よりも少なく、「今日の講義は午後から」なんて日も多くありますし、例えば大学1年のときに必修科目の多くを取ってしまい、大学2年生以降はほとんど大学に行かなくて卒業、なんてこともできてしまいます。

特に大学2年生までは研究室やゼミに入ることも少なく、何かに集中して取り組むには最適なのです。

集中してTOEICの勉強をすれば半年もあれば十分な結果を出すことができます。

一方で、TOEICの勉強はやるべきことが多いので片手間での勉強だと1年も2年もかかってしまいます。TOEICの勉強は全く面白くないため、1年も継続して勉強するのは苦痛で、たいてい挫折します。

社会人になってから勉強するよりも、時間のある学生時代に勉強した方が絶対楽です。

社会人になってからTOEICを勉強するのは辛い

最近は長時間労働が取り上げられますが、単純に時間が拘束されるという以上に、仕事は頭脳労働が多く疲れます。仕事が終わってからTOEICの勉強をするというのはかなりきついです。

また、歳をとってくると実感しますが、何か新しいことに挑戦するというのが段々と苦痛になってきます

私の会社では「課長はTOEIC○○点以上」という条件が後付けされたために、英語なんて完全に忘れてしまったオッサンたちがTOEICの勉強を始めています。正直、見ててかわいそうです。

仮に会社に入って何年も経ってから、TOEICを受けろという指令が出されたとしても、昔に1度でも勉強していれば勉強を再開すると感覚を思い出すものです。

大学生のうちにしっかり勉強しておきましょう。

私のおすすめは、大学1年生の夏休みから勉強を始めてその年の冬には目標スコアを取ってしまうことです。大学1年生の夏休みは2か月ぐらいある場合があります。高校の頃に身につけた英語の知識もまだ鮮明な頃ですので、この時期にTOEICに取り組んでみてはいかがでしょうか?

ちなみにTOEICは簡単な試験ではありません。センター試験と比べると単語や問題数の多さが特に難しくなっています。センター試験で9割取れてもTOEICでは500点ぐらいでしょう。

半年もあれば目標を達成できると言いましたが、それには計画的な学習が必要です。

関連記事です。

※初心者向けの勉強スケジュールはこちらをご覧ください。

スタディサプリ勉強法
スタディサプリENGLISHで3か月でTOEIC600点を目指す勉強法

このブログで紹介した「100日でTOEIC800点を取るための勉強スケジュール」ですが、おかげさまで多くの方に読んでいた ...

続きを見る

※就活で必要なTOEICスコアはこちらで紹介しています。

転職
就職、転職に必要なTOEICスコアの目安は600点と800点

就職、転職活動の資格欄に書く内容として定番となっているTOEICのスコア。 でも一体企業は何点ぐらいから評価しているので ...

続きを見る

※TOEICの参考書代もバカになりません。少しでも安く購入する方法を紹介します。

割引
TOEICの参考書をお得に購入する方法【学生におすすめ】

以前、TOEICの参考書をあまり多く使用すべきではないという記事を書きました。 ※「TOEICおすすめ参考書〇〇冊」とい ...

続きを見る

おすすめ記事

スタディサプリ勉強法 1

このブログで紹介した「100日でTOEIC800点を取るための勉強スケジュール」ですが、おかげさまで多くの方に読んでいた ...

アプリ 2

TOEICのスコアをアップさせるのに一番大事なことは何だと思いますか?勉強法や使用する参考書でしょうか?もちろん違います ...

スケジュール 3

※100日間の勉強スケジュールは一番下にあります。   TOEIC800点を取るために1年もかけてはならない ...

キクタン 4

最近私がTOEICで使用した参考書をいくつかの記事で紹介していますが、、 ぶっちゃけ参考書って何冊も買うと高いですよね? ...

転職 5

就職、転職活動の資格欄に書く内容として定番となっているTOEICのスコア。 でも一体企業は何点ぐらいから評価しているので ...

-勉強法
-

Copyright© TOEICで500点スコアアップさせた勉強法 , 2018 AllRights Reserved.